国際医療福祉大学での献血活動 2016年10月3日

dsc_04402016年10月3日(月) 10時~17時 大学における献血活動

小田原ライオンズクラブの活動  担当 保健福祉委員会

実施 日本赤十字社 神奈川県赤十字血液センター

ご協力 国際医療福祉大学&学生さん

↓ 国際医療福祉大学 城内校舎 小田原市城山

0%e3%80%80dsc_0231

%ef%bc%91%e3%80%80dsc_0229

%ef%bc%92%e3%80%80dsc_0226

%ef%bc%92a%e3%80%80dsc_0244

◇献血

↓ 取材ご協力いただきました献血学生ガールのみなさん!

%ef%bc%93s%e3%80%80dsc_0227

↑ 事前にタッチパネルで、健康状態など質問に答え、

問診が行なわれます。質問には正直に答えていただきます。

↓ Let’s Go

%ef%bc%94%e3%80%80dsc_0233

↓ 医師による問診と血圧測定を行います。

過去の病歴もしっかりチェック。

不安なことや分からないことは先生に質問します。

%ef%bc%95s-dsc_0236

↓ ヘモグロビン濃度(血色素量)を測り、血液の濃さを調べます。

%ef%bc%96s%e3%80%80dsc_0234

↓ 採血時間は全血献血で10分~15分位、成分献血では採血量によって40分以上かかります。

今回15分です。 献血ナウ!!
%ef%bc%97s%e3%80%80dsc_0235

↓ 終了し、献血カードの受取等、事務処理が行なわれました。

%ef%bc%98s%e3%80%80dsc_0243

献血学生ガールのみなさん!ご協力ありがとうございました。

当クラブからは献血に参加していただいた皆様に、心ばかりのお菓子を差し上げました。

dsc_0440

 

 

 

 

大学における献血活動

平成25年4月25日(木)10:00~16:00
於 国際医療福祉大学 小田原保健医療学部

(献血量)
200ml×20名=4,000ml
400ml×37名=14,800ml
合計 18,800ml

メンバー労力奉仕
2時間×2名=4時間
9時間×3名=27時間
10時間×5名=50時間
合計=81時間
ご協力有り難うございました。

2013_onation_of_blood2 2013_onation_of_blood3

第2回献血並びに献眼・献腎推進街頭キャンペーン

平成25年3月31日(日)10:00~15:30
小田原かまぼこ桜まつり会場(於 小田原城址公園二の丸広場)にて,第2回献血並びに献眼・献腎推進街頭キャンペーンを実施しました。

ガバナーテーマ 「原点回帰 Since1917」

(献血者)400ml×52名=16,400ml
(角膜提供登録者)17名
(腎臓提供登録者)5名

メンバー労力奉仕
4時間×22名=88時間
6時間×10名=60時間
合計=148時間
ご協力ありがとうございました。

2013_campaign2 2013_campaign3 2013_campaign4

大学における献血活動

平成25年2月18日(月)10:00~16:00
於 小田原女子短期大学

(献血量)
200ml×6名=1,200ml
400ml×25名=10,000ml
合計 11,200ml

メンバー労力奉仕
4時間×1名=4時間
7時間×7名=49時間
合計=53時間
ご協力有り難うございました。

2013_onation_of_blood1

第1回 献血・献眼・献腎推進キャンペーン

平成24年9月30日
於 小田原城址二の丸広場
小田原箱根商工会議所・産業まつり会場(於:小田原城址二の丸広場)で献血・献眼・献腎推進キャンペーン事業を実施いたしました。
献血・献眼・献腎推進キャンペーン事業では

(献血者)400ml×23名=9,200ml
(角膜登録者)9名
(腎臓登録者)2名

ガバナーテーマ
「原点回帰 Since1971」

メンバー労力奉仕
4時間×22名=88時間
6時間×14名=84時間 合計172時間
(公財)かながわ健康財団 腎・アイバンク推進本部 田邊誠一様,東井英二様にお手伝い頂きました。

2013_campaign1